観光案内所

  1. 飯能市観光案内所《埼玉県飯能市》

    埼玉県飯能市にある『飯能市観光案内所』。ここに設置されている顔はめパネルはリバーシブル形式となっています。まず一方には飯能市のマスコットキャラクター「夢馬」くんが描かれていて、もう一方にはひな祭りのイラストがデザインされております。

    続きを読む
  2. 瀬戸田町観光案内所《広島県尾道市》

    ナオフミ.ニさんから寄せられたステキな顔はめパネル情報です!ありがとうございます!広島県尾道市にある『瀬戸田町観光案内所』にある顔はめパネル。

    続きを読む
  3. 亀戸梅屋敷《東京都江東区》

    東京都江東区、亀戸駅から歩いて5分のところにある亀戸梅屋敷。元々江戸時代に実在していたと言われている梅屋敷らしくて、ここ亀戸梅屋敷というのはそんなかつて存在した梅屋敷をモチーフとしてつくられた施設なんです。

    続きを読む
  4. 鬼怒川・川治温泉観光情報センター《栃木県日光市》

    栃木県日光市、鬼怒川温泉駅から歩いてすぐのところにある鬼怒川・川治温泉観光情報センター。ここには2枚の顔はめパネルが設置されていて、まず1枚目は観光情報センターのなかに「きぬ姫」と呼ばれるこの地域のお姫様がデザインされたパネルがあります。

    続きを読む
  5. 安兵衛茶屋《新潟県新発田市》

    海津ゆうこさんから寄せられたステキな顔はめパネル情報です!ありがとうございます!●海津ゆうこさんのコメント赤穂浪士の一人、堀部安兵衛の出身地にあります。 剣豪と言われた安兵衛にもかかわらず、このなで肩。肩を出さずに顔を出すのはなかなか大変です。

    続きを読む
  6. 男鹿総合観光案内所《秋田県男鹿市》

    りくままさんから寄せられた顔はめパネル情報です!ありがとうございます!秋田県男鹿市にある男鹿総合観光案内所。男鹿半島の入り口にある観光案内所なわけですが、こちらにこんな迫力ある「なまはげ」顔はめパネルが設置されています。秋田といったらやっぱりなまはげ。

    続きを読む
ページ上部へ戻る