顔はめパネル図鑑の追加情報

川崎市岡本太郎美術館《神奈川県川崎市》

神奈川県川崎市にある川崎市岡本太郎美術館。
以前ご紹介したかわさき宙と緑の科学館からすぐ近くにあるこの美術館は、その名の通り芸術家の岡本太郎の作品が数多く展示されているスポットなんです。

そしてここには岡本太郎の作品になりきることができる「芸術は爆発だ」な顔はめパネルが2枚設置されているんですね!
1枚目は『太陽の塔』。
細長いボディーに身体がはみ出さないよう顔をはめるのはなかなか難しいのですが、その向こう側にあるフィット感に惚れ惚れします。

そして2枚目は『午後の日』。
この作品は現在では岡本太郎のお墓に設置されていることでも知られていますが、これまたフィット感が素晴らしく、自分が岡本太郎の作品の一部になったことに対する満足感ったらないです。

作品を「見る」だけでなく、作品そのものに「なる」という新たな芸術鑑賞がそこにはあったのでした。

WordPress専用クラウド型レンタルサーバー『wpX Speed』

●撮影日
2018年2月22日

●営業時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)
・入館料
期間によって変動するためホームページ参照
・休館日
月曜日(月曜が祝日の場合は除く)
祝日の翌日(祝日の翌日が土日にあたる場合を除く)
年末年始、他に臨時休館日あり

●場所
〒214-0032 神奈川県川崎市多摩区枡形7丁目1−5
小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口から徒歩17分
https://www.taromuseum.jp/

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

お名前.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る