顔はめパネル図鑑の追加情報

道の駅 開国下田みなと《静岡県下田市》

静岡県下田市にある『道の駅開国しもだみなと』。
ここには下田というまちの「今」と「昔」を感じることができる2枚の顔はめパネルが設置されています。
まず1枚目。かつて下田はペリーが来航したりした歴史的なできごとがいっぱいの港町だったわけですが、その歴史がデザインされたこんな顔はめパネルが設置されていました。

幕末を盛り上げた偉人たちが描かれた下田オールスター顔はめパネル!
よーく見てみると、たぶんこのパネルは元々4穴だったみたいで。
そのうちの2穴が人の顔のイラストで塞がれていて、実際に顔面をインできるのは右側の2つのみとなっているんです。

そして写真2枚目。
時をこえて現代の下田というまちは、サーフィンが盛んなまちとなっているんです。
パネルのデザインもサーファーカップルが描かれていて、パネルの左部分にはサーフボードが取り付けられているというユニーク仕様!

というわけでこの2枚に顔面をインすると、下田というまちのことにちょっと詳しくなれる!
こういうところもまた、顔はめパネルの素晴らしい魅力ですなぁ。

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

●撮影日
2019年10月31日

●営業時間
9:00-17:00

●場所
〒415-0000 静岡県下田市外ケ岡1番地1
伊豆急下田駅から徒歩15分
http://www.kaikokushimodaminato.co.jp/

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

お名前.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る