顔はめパネル図鑑の追加情報

双葉SA (下り)《山梨県甲斐市》

山梨県甲斐市にある双葉SA (下り)。
高速道路のサービスエリアという場所は顔はめパネルが設置されがちです。
もちろん全てのサービスエリアに設置されているわけではありませんが、休憩時のちょっとした思い出づくりに一役買っているんですね。

そしてそんな双葉SA (下り)にも3枚の顔はめパネルが設置されています。
武田信玄と関わりの深い戦国武将・山本勘助や、甲斐市のマスコットキャラクターの「やはたいぬ」。そして山梨のご当地キティちゃんと富士山。
この辺りならではのデザインが詰め込まれた顔はめパネルたちでございます。

ちなみに写真2枚目と3枚目はリバーシブルタイプとなっていて、両面にイラストが描かれているんです!
それぞれテイストの違う3枚の顔はめパネル。
さぁ、あなたはどれから顔をはめる??

格安レンタカーを比較・予約

●撮影日
2018年6月21日

●場所
〒400-0104 山梨県甲斐市龍地2630
https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=130

お名前.com

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る